ラパスの街(2)

翌朝おきても夫がもやっとしているので
薬局に酸素を買いに行く旅に出ました。
が、どこにも売っておらず、しょうがないので
頭痛薬を飲んでもらって、私は音楽を流しながら
部屋で踊っていました。

LaPazのバスターミナル

だんだん体調が良くなってきたというので、
もう一泊しようと思ったけどウユニに移動する事にして、
バスターミナルへ行ってチケットを購入。

夜行バスなので、日中は観光しました。
広場や、公園を見て、カフェで休んで。

バスターミナルに着くとウユニ行きのカウンターの前
には日本人がいっぱいいて、どこにいたんだと思ったけど
聞いてみるとラパス、ウユニには日本人が多いらしい。

ウユニ塩湖はまだ日本人以外には見つかってないんじゃないか。

長いすの隣の席に女子が座ったので、
holaと声をかけてみると、スペイン語講座が始まった。
まったく覚えのない言葉を話すので困っていたら、
夫が運よくスペイン語会話の本から見つけてくれた。
どこに住んでいるのですか?
と聞かれたようだ。
日本。
と答えると、さらに質問が続く。
日本のどこかと聞いているようだ。
東京。
と答える。
(神奈川だけど、東京と答えるのが話が早いのでそうしています。)
するとまた何かを話していて、まったく分からない。
何度も聞いていると、また
どこに住んでいるのですか?
と聞いていると分かった。
どうやらおさらいをしているらしい。
おさらいが終わったところで、女の子が帰る時間になったようだ。
ここでお別れ。と、ポスターをくれた。
なんでも私がトイレに行っている間に、ポスター配りが来て、
配り始めたら現地の人がわれ先に奪い合っていたというものらしい。

これがそれ。
ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です